成人おめでとう 貝塚市

こんばんは!今日は嬉しいご報告!
毎年学生だった子が成人していく節目に立ち会えた瞬間でした!
当院では小さい時か最高96歳までいろんな方々が来院されます。その中でも学生さんで多いのが整体整骨院ならではの整体部門で来られる患者様。

成長期に側弯症に苦しみ痛みを伴いなぜかわからずにいろんな病院を転々としてたどり着く整体整骨院。
側弯症は痛みを回避して突発的に出る側弯、遺伝性のもので成長期に出てくる側弯があり、特に遺伝性のものは早くから治療しないと背骨の角度が35度以上付いてしまうと元に戻りにくいとされ、たまたまそこに当てはまる子が多かった。
肩や首に痛みが出るタイプや、足首に痛みが出るタイプの子もいて、自分ではわかりにくいめまいや、吐き気までその側弯で合併している子もいました。
どれだけ背骨を伸ばす回数があるかで結果は大きく違い、顔が歪んできたり、肩の高さが見た目でわかるくらいに違ったり、
うつ伏せになると肋骨が当たったりといろんな症状に悩まされます。
小さい時から背骨を伸ばすことにより歪んだままになってしまうことが回避できたら身長も痛みも出ずに定期的チェックで過ごせます。
ひどくなると矯正のベルトで何年も固定したりしないといけないようになったりで、すごく深刻な問題です。
普段から姿勢を気にして痛みが時々出ないかなどお子様の姿勢を気にして観察しないといけないのが成長期ですね!

そんな小学生から背骨のチェックに来てくれている子たちが成人し、着物も真っ直ぐにキレて綺麗な姿を見せてくれてやはり姿勢は大切と感じた瞬間でした!
私の様にチビではなく!笑笑!さらっと細長い綺麗な姿をわざわざ見せに来てくれてなんとも嬉しい瞬間です!
私は17年前に終えて、またこんな綺麗な着物着たいなぁと笑いながら年取ったんやなぁ!と思いました!笑笑

今では側弯症のチェックを小学校で行います。モアールテストといい、歪んでる場合は親御さんがその紙を持って来てくれます。整体はとても重要です。身体に酸素が回らない状態にまでなるこの側湾症を定期的にチェックし、1人でも多く、姿勢が改善されてまた綺麗で元気な姿を見せて欲しいです!

成人おめでとう㊗️
これからは大人の社会も楽しんでね!

成長の節目

投稿ナビゲーション