吸い玉痕に電気鍼

今回は突然腰の痛みが出てきて理由がわからずに悩まれていてお仕事も継続して力仕事をしている方です。
遅く帰ってくるので、ご飯を食べたらすぐに寝る、使ったお身体はお風呂でシャワーだけで温まらないで布団に入る。
筋肉の中に疲労物質が集合したまま朝を迎えて、一度も筋肉が伸ばされることなくまたお仕事へ行くというサイクル。
でもその方にとっては今までそれで大丈夫だったし、痛めなかったから原因はほかにあると思っていて姿勢を見たら歴然!
ショックだったと思います、そして何か月も伸ばされずに、ゴルフや、お仕事、サッカーや野球というつめつめのスケジュールで一度もケアされることがなく、気温はぐっと下がったある日、腰がのびませーん!
私たち治療かからすると「あー、なるほどね」となりますが、ご本人はなぜ普通の生活をしているのに痛めるのか、しかも朝起きたら腰が伸びず、足も前に出ず、かがむことも出来ない状態。
車にも乗るために20分もかかったと言います。
でも、それは積み重ねによる筋肉と関節の爆発で、手入れをしてくれないから起こっているということです。
唯一、筋肉には超えあいルールがあります。
自分で収縮して支えたり力を入れることはできるけど、自分では伸びません!!!!

これは知っているようで知られていない事実

この患者様もわかっているけどまさか自分がということだったのでしょうが、まるでそれです。
特に骨盤の中にある筋肉は手でマッサージするということは出来ないところです。
秘密のストレッチで当院では強化して伸ばしますが、すべての筋肉が収縮するのに伸びないというルール。
だからスポーツなどでははじめと終わりの体操、ストレッチは大切というのはそういうところですね。
実際にこの方は仙腸関節の炎症まで引き起こし、腰椎は回旋し、捻ってもとに戻ス治療に至るまでとても動きづらかったと思います。
車に乗る時や、片方に体重がかかる時、座るとき、 立ち上がる時、何かにつけて腰椎の回旋部の痛みが出ます。
ですが患部野周辺の筋肉を緩めることはできますが、根本である姿勢を支えることができる筋肉に立った時にかがむときに力があひるという指令が普段から行き届いていないこともわかりました。

それが腹横筋!
これは天然のコルセットともいわれています。

その方は「ほかの部位の筋肉はしっかりとしていますが圧倒的にこの筋肉は残念ながらない!に近い状態でした。
ご本人様は爆笑されておられました、こんなにできないとは思わなかったと。
実はゆがみが強い方立位での腰から上の反り返りが強い方の多くに欠如しているといわれることの腹横筋を当院では腰が痛んでいるときから行う方もいます。
しかもどうかしたら、腹横筋の刺激で起き上がりが楽になって気とき痛かったのにすっと立てる方もいます。それくらい威力のある筋肉です。良くも悪くも。。。

今回は3か月ケアを全くしなくて腰を痛めた方の前身の独の溜まりかたが見れます。
なんとも冷えが強く、温めながらの治療です、ご本人はぎっくり腰だと思っていますが。。これは固まったところに気温が下がりさらに固まるという状況でもありました。
普段から温まること、勝手に冷えはないと思わないこと、温めてみると気持ちいい事、そして食べてすぐに寝ないこと。
やはりこれだけの毒素がたまると割るところは?となると、「全身‼」ですよね。
こうなると、痛みが取れるまでに何に血もかかりしんどいですよ、仕事も寝ることさえも。
今回の治療は3回目の吸い玉、そして温めながら血流を流して根本の矯正、そして腹横筋のトレーニング、いやになるほどできない!と言ってました。
そりゃそうです、できていたらこんなことにはなってませんから!

きちんと根本の矯正ができるまで固まりを外すまで3日。普段のケアを怠っただけで3日も痛い思いをし、お仕事もまともにできない状況になってしまいました。
普段のケアは施術によって大きく変えることができます。
全身の筋肉をすべて伸ばし、筋肉の固まっている所に鍼を打ち、毒素で動かなくなった関節に吸い玉をし、継続した力がかかることによってゆがめられた関節には矯正をします。
脚も上がり、快適に歩けるようになって帰りました、そのままメンテナンスを忘れずに時々お身体の調節に来てくれるとこんな重症にはならないですね。

アスリート、休みなく働く人、何にも没頭する人は特にお身体の気づかない疲れや痛みの元を発見する日になるかもしれません。
特に自分はいけるよと思ているあなたです。

同じところに何度も繰り返しかかる負荷によって歪んで固まった骨盤の痛み

投稿ナビゲーション