たんぽぽの会様

こんにちは!継続は力なりという言葉が最強に当てはまる方のお話をお聞きしました。
普段からなかなかそんな細かいお話をお聞きすることはないですがたまたま日常何をしていたかのお話で腰が痛いから持ち上げるのが大変だったと言うお話から始まりました。

なんと18年前からずっと毎月一回廃品回収を続けてこられて車いすの寄付をされてきたということです。なんでもそうですが続けることはすごく大変でなかなかずっとできることではありません。
私もそのお話を聞き行動に対してもですが継続されて聞いた年数にびっくりしました。

お仕事もしb\ながらその活動を続けることでたくさんの方が車いすを利用することができて喜んでいると思います。
大切な資源を誰かの助けになるものに変えることができることがもっとたくさんの方が知るといいなと思いました。
腰は特に重いものを持ち続けたような形跡もあり、筋肉の奥の方まで固まっていて立ち上がる時に痛みが出るような状態でした。
そんな時でも重い物をずっと運んでいたんだと思います。

骨盤の裏からの筋肉で手では伸ばすことができない筋肉まで入念にストレッチ!痛みが伴うものですがそのストレッチで最近すごく変わってきた感じで、立ち上がる時の楽だということ。だから少しづつでも腹横筋のトレーニングと一緒に体幹の前後のバランスを整えて治していく、治療も継続してきてくれるので経過もわかりやすいし、成果も上がりやすいです。

なんでも継続!やらないと続けないとわからないことだらけです。
今回は継続することに意味があるたんぽぽの会の皆様を写真で紹介します!

車いすを贈る患者様のお話

投稿ナビゲーション