原因不明の不定愁訴と言われるものの1つ。

女性 25歳から増加。55歳頃から急増65〜84歳までがピークとされています。

なぜ、25歳から増加?
結婚や、妊娠で自律神経、ホルマンバランスが崩れて起こりやすいとされています。

男性 35歳から増加。
なぜ35歳から増加?
この時期くらいから役職について、ストレスが多くかかるりやすいとされています。

耳鳴りの種類は沢山ありますが耳鼻科で加齢と言われた方は耳の中の音を奥に送っていく有毛細胞という毛が、減ることによって音が送ることができず、脳に音を送る方ができずに脳が勝手に音を作り出した状態が耳鳴りとされています。ですから、有毛細胞な毛を増やすことはできないので少しでも音を送りやすくするために血行促進を図ります。
その為ストレス、加齢、血圧異常、糖尿病、薬の副作用、耳や脳の腫瘍についても原因の可能性があります、大体の人が耳鼻科に行きお薬を出してもらいます。
メチコバール ビタミン剤、血流アップ
アディボスコーワ めまい疲労感がある場合の血管拡張作用

ストミンA 血液循環を改善、中枢神経の血流アップ
これは副作用で、胃のむかつき のぼせ 長期服用注意
ステロイド
イソバイト 利尿剤 メニエール症候群に使う
漢方 自律神経を安定させる
眠剤、安定剤 デパス、マイスリー、レンドルミン、

などの処方があります。

全体としては血流促進、神経の安定を促進させる方法があります。当院でも耳鳴りに対しては温熱療法と、筋肉や、関節の施術、鍼灸治療が主にさせていただきます。

今回は耳鳴りが少し減少して、お体も楽になったツボを紹介させていただきます。
何か困ったことがあれば相談してください、特に長期的に貼ることができる円皮鍼という治療が効果的です。

「必ず元気にして帰します!」
—————————————————
姿勢分析数30万件以上。
骨盤と背骨で根本治療。

エキテンもやってます
「貝塚まちの整体整骨院」で検索できます。

インスタグラムもやってます

Facebookもやってます

【まちの整体整骨院】
《電話番号》
072-437-5241
《住所》
〒597-0013
大阪府貝塚市津田北町 12-22
南海本線『蛸地蔵』駅を海側へ徒歩7分
旧26号線南町南の交差点を和歌山方面から左折/大阪方面から右折し、突き当たりを左折すると右手に当院がございます。

《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木・日曜日休み
※木・日曜日以外の祝日も通常通り開院しております。

耳鳴りがある人は


投稿ナビゲーション