こんな時になんでなるの!?ということがよくある腰の痛み。

昨日までまだいけると思ってたのに、今日出かけようとおもったら動かない。という。

最近では水分不足や、寒さ、普段の筋肉の硬さによって起こる急な腰痛。

昨日まで立ててたのに、朝になったら足を動かしたら痛いなど、体をそらすことができないし、屈むことができない。

そんな症状で明日仕事に行けるかが不安で日曜にあいている整骨院を探す。

貝塚市整骨院日曜あいてるところ。

岸和田市整骨院日曜あいてるところ。

この二つのキーワードで出てくるのが当院しかない!だから日曜は重症な方が集まる。しかもかなり我慢を重ねた方が多い。

早めにきた方がいいですよ、

ちょっと痛いなぁとか、さっき腰痛めたけど今日は我慢しよう。っていうのが悪化する理由。

本日も同じ内容で、前日の朝に痛めてその日の晩まで仕事。今日の朝起きたら痛くて動かなかったパターン。お付き添いの方まで一緒に来ないといけないくらい。

まずはそんなことになる原因が普段の姿勢がある。

その姿勢を見たら、そりゃー痛めるよねという状態。ほとんどの方があったかい動けるコルセットを巻いて帰る。

この季節におおい腰痛には理由がある。

普段の姿勢不良

水分不足

冷え

 

これが重なると、激痛腰痛の条件が整う。

その条件を一つ一つ治療で解除していき最後にはトレーニングをして帰っていただきます。

要注意ですね。

治療目安ポイントはまだいけるとおもった時!

貝塚市整骨院まちの整体整骨院の日曜診療!

投稿ナビゲーション