https://youtu.be/nhYmTCxPn1g筋トレが趣味という人とすごく気があう浅川です!

FA6DC196-1E1E-4821-8A65-079D7D104607

筋肉を鍛える方の中には色々な目的の方がいますが、ほとんど共通して言えるのが美意識が高い方!

女性男性どちらもやはり見た目をこだわるところがすごくいいです。

細かくどの筋肉を鍛えたいからこの種類のトレーニングをするとか、今日はここだけといったトレーニングの順番まで決めて行う方もいます。そして当院での患者様の中で最もストイックで綺麗なお体の方は食事まで徹底しています。サプリメントで食事では補えないものを取り、自身のトレーニングメニューも細かくこんな体になりたいからと目的がはっきりし、痩せるのも太るのも簡単というコントロールできる方です。

ただそんな方でもお体に痛みが出ることがあり、当院に通っているのですが、なぜ?!というところを突き詰めると多くがインナーマッスルとアウターマッスルのバランスの崩れです。

基本はこの二つをばらばらで鍛えるのですが、美意識が高いからこそアウターマッスルをたくさん鍛えます。結果も分かりやすく効果がはっきりします。ですが、インナーマッスルは鍛えても地味にしんどいだけで効果がはっきりとは初めはわかりません。ですが、後に格段に違いが出ます。まずインナーマッスルを同時に鍛えているバランスの良い方はどこかを痛めません。

そして痛みが出やすい方のほとんどが、インナーマッスルは鍛えたことがないので力を入れる入れ方がわからないという事です。鍛えて筋肉が隆々の方にそんな!?と自分も思いますが残念ながら痛めるのはインナーマッスルであることが多く、治りにくい。しかも治るまでの期間も機能的に邪魔をするため思うようにトレーニングもできなくなります。

インナーマッスルとアウターマッスルのトレーニングの違いは格段にありますが長い目で見てお体に有効かつ筋肉が落ちにくい状態を保つのはインナーマッスルを共に鍛えている方です。

私も体育大学にいた頃から筋肉トレーニングは欠かさずやっていましたが、1日1000回のインナーマッスルの腹筋トレーニングは今でも私の腰を守っています。たいがいのアスリートと言われるトレーニングを重ねてきた方は腹筋が落ちると腰が痛くなるとあう経験をするのですが、大学を卒業し15年同期や後輩でアスリートは沢山いますが腰を痛め当院に治療に来ることが多く困っています、その時に必ず再発予防で腹筋の指導を行いますが、私は同じ仕事をしていてもまだ腰を痛めた方がないです。

ただベッドの治療姿勢に対して背がチビだと言われればもともこもないですが。。。笑笑

単にトレーニングをするだけではなく痛みがずっと出ないトレーニングはこれからメニューして美意識とともに上げていって欲しいなぁとおもいます!

 

Google検索で

貝塚 整骨院 

上記クリックでお問い合わせや迷わずまちの整体整骨院までアクセスできます。

もうすぐ15年を迎える貝塚にある30メートル歩けば岸和田という場所にある整骨院
貝塚まちの整体整骨院では旧26号線沿いにあらたに看板と合わせて駐車場を増大しました!
ご来院の皆様には近隣にお住まいの方にご迷惑のかからぬようにお車の駐車ご協力をよろしくお願いします。
2018年から始めた日曜診療開始に伴いお休みにスポーツに取り組む方の多くにテーピングなどによるケアだけでなく競技力向上に向けたトレーニングの指導などもできるようになりました。
2019年の6月には15年を迎えるにあたり泉州エリアにおいては1番と呼ばれる設備をそろえた高周波治療器、超音波、低周波、ラジオ波、遠赤外線、干渉波、EMS、アメリカから導入したカイロプラクティックベッド、フットマッサージも同時に可能となった最新ウォーターベッド、各種トレーニング設備、岩盤浴を取りそろえるようになりました。症状によっては保険を使った鍼灸治療を行うこともでき吸い玉をを使った特殊な治療も行っています。
15年の実績で培った経験もベースにあらゆる症状と患者さまのニーズに対してプロとしての責任を果たすべく日々取り組んでおります。
私たちの考える治療とは症状に対して何かを施す作業的なものではなく、その変化を見ながら患者さまとともに取り組んでいく改善のための道筋であると考えています。ですので必ず特別な事情がない限りは改善するまでは継続することを前提でご来院いただけますようよろしくお願い申し上げます。

貝塚市整骨院のまちの整体整骨院ですらインナーマッスルの治療

投稿ナビゲーション