泉州マラソン 貝塚

今日は泉州国際マラソンの選手の写真を撮るために5往復ダッシュした浅川です!

いやー感動しましたね!
人が一生懸命な姿はいつも感動する!

変形性膝関節症、脛骨下部三分の一疲労骨折、坐骨神経痛、腸脛靭帯炎、足底筋膜炎、全身の歪み、など、これだけのことを背負って42.195キロを走り抜いたアスリートたち。

最高年齢72歳

本当に尊敬する

地道なトレーニングと、定期的な痛めた足の治療、そして今回は休むこと、疲労を取ることを重点的に頑張って来られていましたね。
皆さまが目指したこの一年に一回の晴れ舞台に私は良いショットを抑えるために短距離を何度も走りました。
治療もしながらダッシュです。
今日はなんの日かと思いましたよ!笑笑

ですが、皆様有言実行!
これはとてつもなく凄いことで、なかなかできないです。
20キロ時点での割と元気な皆さまを観ながら自分も走ろうかなとちょっとでも錯覚に陥ったことを患者様にはゆわないでおこうと一人で思いました。
流行りのオオサコ選手のおすすめのシューズを履いている方がおおく、特に地面からの反発ときっちりうけることができ、足の運びがスムーズになり足の負担もその分大きいですがらとても人気でみんな一緒?笑笑。と思わんバカりのレースでした。

オシャレで仮装などは少なく必死で走っている姿を見て、当院に来られている患者様のことを誇りに思いました。
なかなか、軽く行ってくるわぁ!といって走れる距離じゃない。途中で足がつってのばしながら走った方もいました。
行った通りのタイムより早い方もいました。
そして走りながら応援に応えてくれて応援ありがとうって行ってくれる患者さまもいました。
ラインの応援団で患者さま方を追いながら何回も祈りました。
無事に完走してほしいと。。。

明日は足どうなってるかな。。
全身疲れてしんどいってくるかな。

足な裏は全身の重さを支え、腕は脚を動かすために振りまくって酸欠、心肺機能はギリギリまで使って疲労。
明日はそんなくだばれたからだと心を元気にするためにはりきるぞーーーーーーー!
今日泉州国際マラソンを走ったまちのの患者様ありがとう!夢が観れる1日でした!

もうすぐ15年を迎える貝塚にある30メートル歩けば岸和田という場所にある整骨院
貝塚まちの整体整骨院では旧26号線沿いにあらたに看板と合わせて駐車場を増大しました!
ご来院の皆様には近隣にお住まいの方にご迷惑のかからぬようにお車の駐車ご協力をよろしくお願いします。
2018年から始めた日曜診療開始に伴いお休みにスポーツに取り組む方の多くにテーピングなどによるケアだけでなく競技力向上に向けたトレーニングの指導などもできるようになりました。
2019年の6月には15年を迎えるにあたり泉州エリアにおいては1番と呼ばれる設備をそろえた高周波治療器、超音波、低周波、ラジオ波、遠赤外線、干渉波、EMS、アメリカから導入したカイロプラクティックベッド、フットマッサージも同時に可能となった最新ウォーターベッド、各種トレーニング設備、岩盤浴を取りそろえるようになりました。症状によっては保険を使った鍼灸治療を行うこともでき吸い玉をを使った特殊な治療も行っています。
15年の実績で培った経験もベースにあらゆる症状と患者さまのニーズに対してプロとしての責任を果たすべく日々取り組んでおります。
私たちの考える治療とは症状に対して何かを施す作業的なものではなく、その変化を見ながら患者さまとともに取り組んでいく改善のための道筋であると考えています。ですので必ず特別な事情がない限りは改善するまでは継続することを前提でご来院いただけますようよろしくお願い申し上げます。

Google
検索で

現在地 整骨院

上記をクリックしてもらえれば迷わずに来れると思います!

貝塚市整骨院まちの整体整骨院で走ったアスリート達!

投稿ナビゲーション