こんばんは!
治療に必要な、思い出し。
今日はこれをご紹介します。

当院で行う治療で大切にしているのが、初めの状態と現在の状態の比較です。
大抵の方は痛みが取れると治ったと思い、痛みが出る場所や、もういけるか?など試しはじめます。
そして治療も、サボりがちになります。
ですが、当院の患者様はサボれない、だんだん治ってくると治療を頑張ってくれるようになります。

初めの状態がすごく鮮明に思い出されると共に痛みも再生するからです。
実は思い出したくないくらいの痛みもあるので、くどくは言いませんが、初めすごく痛かったときの患部のお写真は途中経過で何度も一緒に見ます。
そしてなぜこの怪我になってしまったかの原因が、お体のどこか根本的に問題がある場合にはそこも一緒に改善しなければ活客再発をします。
ですから、怪我をしてからの治療はすごく痛みがあるときよりもなくなってからのほうが真剣に取り組まれます。

痛みがなくなるとトレーニングがハードになります。
通常では痛みがなくなると治ったという概念で治療をやめてしまうのですが、当院の患者様は優秀で、そこから頑張ってくれます。だから治ってからもどれほどメンテナンスが大切かを良く理解してくれています。痛い治療も、しんどくて寝たい日も頑張って通って治しにきてくれる患者様はかなり早いペースで治っていきます。

特に固定をした後のリハビリはとても痛みがキツく、なかなか曲がらなかったり、体重がかけれなかったりと、きついことも多いですが、一緒に行うリハビリにはそこに目標があるため頑張れます。
特に固定後の鍼灸治療はかなり効果が高く治癒期間が短縮されます。現代では鍼灸の治療を怖いという方もいらっしゃいますが、通常の施術のみよりも鍼灸治療をコラボした方が早く治ることでさらにやる気が出てきて頑張ってくれます。
少しのトレーニングでも結果は変わってきます。

患者様の中にはトレーニングが嫌で治療をやめてしまう方もいらっしゃいます。
ですが、同じことの繰り返しをして治って行かないお体にお金を使うより着実に時間はかかかることもあるかもしれませんが、治って行くことに時間もお金もかける方が良いですよね。

すごく優秀で頑張ってくれる患者様に毎日囲まれて楽しく少しでもやる気になれる治療計画を毎日改善を重ねていけるように努力します(≧∇≦)

貝塚市整骨院まちの整体整骨院での捻挫治療❣️

投稿ナビゲーション