沢山の方が痛みを抱えてこられるまちの整体整骨院。当院のドライバーのお二人。

すごくまちの整体整骨院を助けてくれる。

歩行困難の方はこのお二人がお迎えに行くんです。

手を繋いで案内、おうちの前までお送りします。

このお二人は道をよく知っていて、細かい道でも超安全運転で患者様を送迎します。

お二人ともまだまだ元気です。そして当院の治療を知っています。いつも患者様にそれを話してくれたりもします。混んでいる時には、お待ちいただいている患者様にお茶を出したりお菓子を持って行ったり雑誌を持っていってくれたり居心地よく待っていただからようにしてくれます。

そして何よりも治すには!的なことを話してくれたりもします。笑笑

これってすごいです。

私は沢山の患者様を1人で見させてもらっているのではなくこうやって沢山のスタッフに支えられて良い治療ができます。

良いスタッフに恵まれています。

時々口コミに嫌なことや、有る事無い事かかれたりしますが、所詮来てみないとわからない、スタッフの良さがあります。

痛みのある人が少しでも良くなるようにスタッフはみんな必死です。送迎をする人はご自身では来れない方。だから治療が必要なんです。そんな人を励ますこともすごく大切で頑張りや!がんばりや!と声をかけてくれています。

自分も歳やのに。笑笑とかいいながら。。。

人との関わりが体を治すというのは間違えてないと思う。まちのの患者様はまちのの雰囲気で治されてるのもあると思う。友達になって、頑張りやって言われたり、励まされたり、一緒の時間に来ようとか言いながらみんながみんなのことを心配して1日が終わる。

そんないいなっていう空気がいつもまちのには流れてる。それは私自身の自慢なんですよね。

なかなかないですよね。そんな雰囲気。今度、患者様と山登りをします。気分転換もドア?ということで誘ってくれました。

当院のスタッフは、頑張ってるからすごい患者様が応援してくれます。いつも旅行や、出先で思い出してくれます。本当に感謝です。そしてめっちゃ嬉しいです。思い出してくれるって。

こないだ10年ぶりに会った親子が、まちのの話で盛り上がってずっとそっから何話していいかわからんからまちのの話でなんとか場が和んだと。

長年会ってなくて仲も悪かったのか?

何を話していいかわからない時にまちのの話しをしてくれてそれで2時間。すごい。

ていうか、嬉しい。

そんな時間に私たちの話をしてくれる良い悪い抜きにして嬉しい。そんな生活に必要な院になってることが嬉しい。

だからまた頑張ろうって思える。

この2人のドライバーさんはほんとうにまちのをしってる。これからもよろしくね!

 

 

貝塚市整骨院まちの整体整骨院が支えられてきた人々

投稿ナビゲーション