月水金の午前中は元気に汗だく体操で高齢の方や体型維持を頑張りたい方が二階で奮闘するまちの整体整骨院の浅川です。

毎回びっくりするくらいの水分量とプロテイン、汗をかき施術までに1時間みっちりと体操をします。

足、腹筋がメインですが、サボって喋ったあある人もいますが、スコアボードでその方の頑張り度を記入して体の変化と評価をしていきます。

お体のための運動は特に足が大切なので描く日で力を入れてやってくれる方が多いです。

やっぱりみんながやっていると、サボらないというか、せざるおえない状況!彼がみんなでする体操のメリットですかね。

先生がついてさぼらない状況と回数を書かなくてはいけないスコアボードにより個人の状態が分かり成果が見やすいです。特に栄養バランスかま一人暮らしでは取りにくい方でもプロテインをとっていただきお体を治すための栄養までとっていただく。

とても元気になっていく姿を見て私の方が嬉しくなるくらい。コーラスの発表会でマイクの位置まで歩いて行きたい、とか、車が遠くに止まってもちょっと歩きたい、自宅の階段も登りたいとか、目標まで出てきて、挑んでいく患者様を見ると人間の力は凄いなとつくづく思います。

そんな中でもサボる方はいるんですが、当院の患者様はみんな真面目で患者様同志で注意をしながらやらせています。なかなかないですよね。

今のご時世人にとやかくいう人が少ない中『あんたさぼらんと頑張らなあかんで。』と注意する姿が素晴らしく、忘れたらあかんなと思うところでもあります。放っておく。これはすごく楽なことなのですが、昔の方々はそれは思いやりとは取りません。

だからこんなに煩くいう院長のいる整骨院に毎日楽しみに来る。怒られるのに。

腰伸ばして歩き!とか、かつちゃんと履いて帰り!とか正直うるさいねん!となることでも当院では相手のためにうるさくいいます。賛否両論ですが。

体操を頑張る患者様の中には特にこう言ったあったかい方が多いです。そして旦那様のために動くためとか、奥様の介護のために自身の体調管理をする方が多く、尊敬します。

人のために自分の体をメンテナンスすること、ささあらなあかんから自分が頑張ること。

それは現代で一番大切なことで当院で一番大切にしたいことです。

貝塚市整骨院まちの整体整骨院で起こったトレーニング結果!

投稿ナビゲーション