吸い玉の痕、胃の裏側

こんばんみー!
身体の不調は夏が終わってから出てくるんです。
エアコンで人工的に冷やされた身体の自律神経は働きが鈍く、ご飯を食べても内臓を活動させなくなったり、筋肉を冷やし固めてしまって血行不良で動きに対応しなくなったり、関節を支える身体の奥の筋肉が固まり瘀血を貯めてしまい全身のだるさを出してしまう。
特に女性はくすみ、むくみ、冷え、肌の乾燥、内臓の冷え、代謝低下による疲れ、こんな状況が知らない間に進んで行って女性は夏にふける!エアコン肌の水分を奪います。
そして身体の熱の約6割は筋肉で作られていると言われていて、お尻や太もも、背中下肢などの大きな筋肉を鍛えていくと冷えを防げます。

当院では少しでもエアコンでまいったお身体の再生を図るために足湯で一旦全身の血液も筋肉も内臓も全て温めます。
一見暑く感じますが、足湯に入った後の施術と、入らずに受ける施術には差があります。
終わった後のスッキリ度はびっくりするほど違います。
どれだけエアコンで身体の芯まで冷えてしまうかをお試しです。そしてお身体の肌の乾燥には乳液がおすすめです。油分と水分が両方含まれた乳液は化粧水だけよりも保湿効果があり化粧がのりやすいです。

そして食事ではバランスよくタンパク質を摂ること。タンパク室を減らすと代謝が下がり熱産生をしなくなります。特にアルコールの取りすぎや晩酌で飲む冷たいビールは美味しいですが、お身体のストレスはかなりのものです。
少しのことですが、毎日とは言いません日常生活改善や、体質改善で老けない元気なお身体を作っていきましょう!
ちなみにこの写真は胃の消化不良で血行不良を起こしている胃の裏の筋肉です!

エアコンによる冷えからの影響

投稿ナビゲーション