足湯が好き!

今回は足湯の効果!?を紹介します。
昨日ご高齢の患者様がお2人住まいなのですが、奥様が最近お腹の調子が悪くて吐き下しで、なかなかご飯も食べれずに悩んでおられまして、何度もスタッフが元気にしてるか確認しに行くくらい心配してたんですが、ご主人様から相談があって、『足も立てへんし、泣いてるし、死にたいって畳叩いてるねんどうしたらいい?って。』

そりゃもう業務中ですが、慌ててスタッフがいき、どうしたんか聞きまちのにいきたいって言うから車で乗ってもらってきたんですが、体は冷え切っていて、顔は血色が悪くて。精神的に参ってるなぁと見てわかる感じで、、話聞こうと思ったんですが、なかなかイライラが落ち着かずで。。。

好きな足湯入る?って言ったらそれには『うん!』って言ってくれたので、待合に持ってきて入ってもらったんです。なんとなく落ち着くかなぁって思って。。。
当院の足湯には入浴剤を入れてお湯を柔らかくしてはいりやすくしているんですが、その入浴剤が自律神経を整える赤松の香りになってたり、保温効果が高くて皮膚に張り付く感じの肌触りですごく気持ちがいいんです。
あたたまったら気持ちも楽になるよって言いながら、スタッフが、一緒に横に座って入りました。
だんだんとあったかい梅昆布茶を一緒に飲み、ゆっくりなんか思うことあったん?って聞いていました。
なかなか話出さずに『もう嫌、私人に迷惑ばっかりかけるから!』って自分に対して怒ってました。
でも、何分か浸かっているうちにだんだん顔も血色が良くなってきて話してくれました。
2ヶ月前、和歌山の温泉に行きたいっていう目標がありました。
でも、今回吐き下しで10キロくらい体重は減り、力もなく、毎日点滴で、声に力も入らずで自分が嫌になっているということ、ご飯が食べられへんから外に出るのがしんどい。
けど、温泉行く約束はやめたくないということで、ずっと開かなかった口を開いてゆっくりと話し始めました。
『先生と一緒に行くって言ったら、よその人はなんで忙しい人に連れて行ってもらうんや!』とか、噂するやろ?だから悪いかなぁと思って。とか、車乗せてもらわなあかんし。。。とか、ご飯食べる気ないしとか。

こんな感じで話して最後はスッキリした!なんか喋ってって言ってました。なんとなく気分がしんどかったり、嫌になったり、何もする気がなくなるのは普段頑張りすぎでしんどいのかもしれません。足湯には身体をほっこりさせる力と、心をゆったりさせてくれる力もあります。身体は温めると神経まで緩みリラックスします。
リラックスの時間が少ない方は精神的にも緊張が強くなり休みたくなります。それでやる気がなくなったり、イライラしたりします。
そんな時はゆっくり足湯に入って心と頭を整理したり、何も考えないようにしたり、話したくなったら話したりしてみるのもいいです。
当院は患者様同士がそんな会話をされてます。
お互い心配しあって、話したかったらなんでも話しよとか、なんでも相談しぃな。とか、あったかい言葉を掛け合っています。それを聞いて安心します。
最近では自殺やったり、孤独やったりが多い中、私のところの患者様はすごくあったかい人付き合いをされてる方ばっかりで、勉強させられます。
みんなで 注意したり励ましあったりして、沢山の患者様がピンチから救われました。もう嫌やってなってた人が何人も復活しました。その根本は足湯でのお話であることが多いです。
私のところはそんな患者様たちに作ってきてもらった院です。
足湯が好きな人の足湯の効能はこんな感じです。(^_^)

「必ず元気にして帰します!」
—————————————————
姿勢分析数30万件以上。
骨盤と背骨で根本治療。

エキテンもやってます
「貝塚まちの整体整骨院」で検索できます。

インスタグラムもやってます

Facebookもやってます

【まちの整体整骨院】
《電話番号》
072-437-5241
《住所》
〒597-0013
大阪府貝塚市津田北町 12-22
南海本線『蛸地蔵』駅を海側へ徒歩7分
旧26号線南町南の交差点を和歌山方面から左折/大阪方面から右折し、突き当たりを左折すると右手に当院がございます。

《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木・日曜日休み
※木・日曜日以外の祝日も通常通り開院しております

足湯の効能(^^)

投稿ナビゲーション