多発性硬化症

多発性硬化症とは自分の免疫を壊していく病気の1つで、脳の中枢神経の伝達を阻害する病気です。
左の腰から足にかけてのしびれや痛みで家の用事が全くできない。すぐに疲れて寝てしまうなど。病気のことで悩まれてなんとかならないかと相談がありました。
骨盤は歪み、筋肉は衰え、痛みからの精神的苦痛により元気もなく、毎日憂鬱な日々を過ごし、それでもその方がある会社で働いていた時に聞いた朝礼でのすごく治る整骨院があると言う言葉を思い出し、まちのに来てくれた。三年も前の朝礼の話をわたしも嬉しかったせいか覚えていた。

紹介者は誰ですかと聞かなくてもすぐにわかる、あの時の朝礼の話を聞いた人はもうみんなまちのに来ている。

でも今までこんな風に特定疾患にかかっていて困っている方は少なく、筋肉は萎縮し、自転車に乗る自身さえも失っていくところだった。
だからなんとかできないものかと、色々その方と考えた、疲労は人一倍感じる。筋肉の脱力感、関節痛、足のしびれ筋力低下。視力の低下、これも、過度のストレスや、過労、感染症などで発症する。
特徴は再発と、寛解を繰り返すこと。
これが怖い、放っておくと悪化することもあり、症状がだんだんきつくなる。
特にレルミット徴候といって頭を下に下げるように力をかけられると背中に電撃痛が走る。上下肢の運動麻痺が起こってくる。
考えたら怖すぎる。知らない間にどんどん悪化していく。日本人では視力の低下が一番多いと言うこともあって発症当初は急に右目が朝起きたら見えなかったと言うことからだった。
そこで気付いたからよかった。。薬を飲むと寛解には持っていけるが、やはり大切なのは普段の生活の改善だそうです。
筋力トレーニング!
柔軟体操!手足のコントロール!
マッサージによる筋肉の刺激!
病気の方にそんなんしていけるの?ってわたしも思いましたが。

ここに携わることができる。どこにいっても改善しなかった左腰の痛みと左足の痛みトレーニングも鍼治療も、整体も合わせて、どんどん良くなり今は自宅の掃除が思う存分できるようになって、ほぼ毎日自転車で通われています。
その方が多できると思えば改善しますよね。すごく頑張ってました。痛みに耐えながら毎日来られてました。私もそんな姿になんとかしたいと思いました。

人を元気にすることにどこまで携われるか勝負する日々をずっと送りたいです!

「必ず元気にして帰します!」
—————————————————
姿勢分析数30万件以上。
骨盤と背骨で根本治療。

▼エキテンもやってます
http://s.ekiten.jp/shop_6759325/

「貝塚まちの整体整骨院」で検索できます。

▼インスタグラムもやってます
https://www.instagram.com/machinokaiduka/

▼Facebookもやってます
https://www.facebook.com/%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%81%AE%E6%95%B4%E4%BD%93%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-1007124125988449/

【まちの整体整骨院】
《電話番号》
072-437-5241
《住所》
〒597-0013
大阪府貝塚市津田北町 12-22
南海本線『蛸地蔵』駅を海側へ徒歩7分
旧26号線南町南の交差点を和歌山方面から左折/大阪方面から右折し、突き当たりを左折すると右手に当院がございます。

《診療時間》
平日9:00〜12:00 14:00〜19:00
土曜9:00〜14:00
木・日曜日休み
※木・日曜日以外の祝日も通常通り開院しております。

多発性硬化症の痛みの緩和

投稿ナビゲーション