治療の目安

こんにちはー!ちっさいおっさんのワンポイントアドバイス( ^ω^ )

今回はこれは治療しなければいけないのか?そうでもないのか?の区別がつきにくく、ひどくなってしまっている方のお話。
最近パソコンをずっと使っていて、ちょっと腕伸ばした時に痛みが出たり、カバンを持った時なんかだるさを感じたり、椅子から立ち上がる時に痛いなぁと感じた時、頭痛いけど薬飲もうかなぁ。

もうそれは治療のタイミングですよぉ!
そのくらいの時にするから原因がわかって姿勢から来ているかもしれないことや根本が何か理解できます。ですが、大抵の方がさわれない状態の時に来てしまうことでご本人も痛みの伴う治療を受ける羽目に。。。
痛みが出る前の治療としてはいろんなその方個人個人の目安がありますのでよくお身体を注意して見ていただくのがいいと思います。
特に何かの動作で痛みが出る時がポイントです。
激痛になってしまってからだと改善も時間が必要です。一番良いのはまずは自分の姿勢はどんな感じか調べてみることです。知らない間に歪んでそれがそれ以外のところにも影響を出し始めると痛みが出やすいですね。代償作用が働く前に一度お身体のチェックをすることは大切です!

早速全身映る鏡の前に立って、肩の高さや、くびれのカーブ足の太さなど分かりやすいところのチェックをして違いがあるときは要注意です。
そんな時はどこかに歪みが!?

治療の目安!


投稿ナビゲーション