リハビリ!いやいやするのと楽しんでやるのと結果は違います!

こんにちはー!今日のリハビリメニューはかなりの数を設定しましたぁ!

足は一生です。
使い出したらまた歩けます。
訓練あるのみです。
お身体の中で一番弱るとガタがくるのは脚!
足の力は立つため歩くためにとても重要で、歩き方、立ち方を忘れるほど動かないと回復に時間がかかる。当院で行うリハビリは動く事を忘れた筋肉をまず筋肉トレーニングのできる電気で勝手に動かします。その後動かせるようになるまで10日ほどで検査をし、一気にリハビリに投入!
これは脚を慣れさせてどこにでも行けるようにする足に仕上げるための計画ですが、割と見極めが難しく、ご自身のお身体と気持ちの問題も大きく左右されます。
実際にリハビリトレーニングされている方で踏み台昇降なんかは5分から10分行われる方も多く汗だくでやっています。当院のリハビリトレーニングは80歳を超える方がほとんどで皆さん自分からどんどん追い込みます。
無理しいなやぁといっても無駄です。笑笑
ご自身に目標がありどっか行きたいところがあるとやはりそのために頑張られます。 ですから進歩進歩で初めは二つのリハビリトレーニングしなできなかった方が今では8種類。しかも二カ月ほどで10種類全ての項目をこなすと言う超人さえもいます。
大腿部頸部骨折のリハビリ、脳梗塞のリハビリ、そして膝の変形性膝関節症でのリハビリ。は特にお身体には苦痛であるトレーニングを行います。
それでも頑張る!と行ってされているのを見ると早く治そうと思います。
トレーニングで使った足に鍼灸治療はとても効果があります。特に使ってしんどくなったところは弱いところなので痛みが出やすいです。そんなところを患者様にお聞きしながら的確なところに鍼を打ちます、何と言っても使ったところですから鍼を打つのもそこっと言うところがわかりやすいです!
しかも、使った後なので硬くなっていますのでご本人様もよくわかります。
鍼灸治療は特にみなさんされていますが特定のツボや経絡だけでなく、筋肉を動かすための部位に鍼を打ち特定の筋肉だけを電気で動かし関節に出る痛みを軽減することも大切なリハビリの為の治療です。

今回の足のリハビリは特に重要ですのでこれからも続けて行かれる方が多いと思います!

リハビリトレーニングと鍼灸治療


投稿ナビゲーション